闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

有望銘柄をいくつか  その2

2011年02月21日

有望銘柄をいくつか  その2


 先週末(2月18日)に続いて、市場の注目を集めそうな銘柄群を挙げてみます。

 先週末もお断りしたのですが、本誌では理由はいくつかあるのですが、個別銘柄の推奨は当面やるつもりはありません。理由の一つは、前もってわかっていることも多いので逆に書けないのです。

 ただ、その時々の状況から考えて、こういった銘柄群が面白い、というテーマで時々書いてみようと思います。ヒントが隠されているかもしれませんので、時々は覗いてみてください。

 さて、本日のテーマは、4月からのジャスダック市場の新しい上場廃止基準である10円ルールに抵触する可能性のある銘柄群のうち、生き残りが出来そうな対応が出来ている銘柄についてです。

 ジャスダック市場は現在、大阪証券取引所傘下ですが、ここではジャスダック市場と呼ぶことにします。

 10円ルールとは、本年4月より、1カ月の株価平均と月末値の低い方が10円を下回ると、その後3か月の猶予期間内に解消が出来ないと上場廃止になるというものです。従って最短で本年7月末に第1号が出てくる可能性があります。

 以前から大阪証券取引所に上場している銘柄にも適用されるはずです。対象となりそうな銘柄は、1月18日付け「超低位銘柄の投資妙味」に書いてありますのでご参照ください。

 さて、その中から生き残れそうな銘柄は以下の通りです。

 クロニクル(コード9822。2月18日引け値2円)

 9月決算で、昨年12月の株主総会で、1:10の併合と、単元株の変更(1000株から100株へ)と、資本金及び資本準備金の取り崩しの承認を得ています。

 その結果、平成23年2月28日を効力発生として1:10の併合が行われ、理論的には株価が10倍になります。

 スケジュールとしては、併合の権利付き最終日が2月25日(金)なので、2月22日(火)が権利付きの取引最終日になるはずです。つまり本日を入れてあと2営業日なのです。もちろん株価が10倍になっても、株数が10分の1になるので価値に変わりはないのですが、とりあえず上場廃止のリスクがなくなったとして、株価が上昇する可能性もあります。少なくとも株価が2円より20円の方が、刻みがどちらも1円なので取引しやすくなります。

 もうひとつ、2月18日に復配のIRを出しています。資本金の一部と資本準備金を取り崩して、利益準備金のマイナスを埋めて、さらに利益剰余金を8億円ほどひねり出して配当原資にしたのです。配当は併合後1株につき1円のようです。併合後の株数が4800万株程度なので4800万円程度の配当額です。

 また、今期(平成23年9月期)の通期予想も、経常利益で5000万円、最終純利益で4000万円と黒字転換を予想しています。(もっとも2月14日発表の第1四半期の業績は相変わらずの赤字でしたが、通期予想は変えませんでした)

 一番重要なことは、このような併合や復配など、かなりの無理をジャスダックが認めたということで、少なくともジャスダックとしては退場させたいわけではないということです。これが一番重要なポイントです。
 
 権利付き最終日の2月22日(火)までに2円なら妙味があると思います。


 サハダイヤモンド(コード9898。2月18日引け値5円)
 
 今のところ10円ルール対策を何も発表していません。しかも過去に1:100の併合をしているため、新たな併合は認められないと思われます。また過去にかなりの資金調達を株式発行で行っているため、ジャスダックの見る目も厳しく、ウルトラCの方法は認められないと思います。

 しかし、社名が示す通り、資源が豊富なロシアのサハ共和国との関係が強いため、何らかの動きがあるかもしれません。

 一応、注目して見ていて下さい。

 これ以外の10円以下の銘柄は、今のところ厳しい状況のようです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
関連記事
コメント
浜田健次郎と申します。
サイト拝見させていただいております。読者を満足させる工夫があり見習いたいと思っています。
私もサイトを運営しておりまして、よろしければ、貴サイト様と相互リンクしていただけないかと
思いコメントさせていただきました。
また、サブサイトなどありましたら、リンクさせていただきますので、おっしゃってください。
ぜひともご検討お願い致します。



サイト名・・・FX口座開設比較ランキング!
サイトURl・・・http://fx-kouza.tongari-pocket.net/
リンク掲載URL・・・http://fx-kouza.tongari-pocket.net/links_2.php
説明・・・FXの為替予想から、おもしろギャンブラー占い、FX実力診断まで



よろしくお願い致します。
超低位株のマーゲーム化する銘柄の予測・・事由あり!
>さて、本日のテーマは、4月からのジャスダック市場の新しい上場廃止基準である10円ルールに抵触する可能性のある銘柄群のうち、生き残りが出来そうな対応が出来ている銘柄についてです。<

この10円ルール及びJQにあった2円ルールに抵触していた銘柄に目をつけて先回りする考えは同じでした。

自分でマネーゲーム化する銘柄に目星は付けられるかと!

8836<RISE>の2011.3.9日の私の書き込みです。株式委併合&売買単位変更でしょうね・

臨時株主総会招集のための基準日設定に関するお知らせ 平成23 年3 月2 日

http://pdf.irpocket.com/C8836/kzOO/Fp57/Pzpu.pdf

ライズは、現在、2円ルールに抵触して上場廃止の猶予期間入り<5月31日まで>。4月からは、10円ルールも始まりますから、5月上旬開催予定の株主総会で、株式併合の決議ありかと。

また、売買単を1000株→100株への変更もありかと。

22.11.15日時点の発行済株式数 4億7143万3970株

       優先株:2億株発行

発行可能株式数:14億5000万株

ところで、優先株2億株<1株50円>・総額100億円の発行をしています。普通株式への転換期間は、20.7.31~29.7.31日 優先株1株に対して普通株4株に転換できますから100%転換で8億株。優先株主の金銭での買い取り請求も同期間内で1株50円。以下の要項で、優先株の株式併合は行わないとありますから、2億株の優先株は、そのままですから、普通株へは8億株転換のまま。

株式併合後<1→10>で、約4714万株になり、優先株式→普通株式へ100%転換だと8億株の普通株式で、希釈率300%超の上場廃止規定問題どころじゃない株数になりますから、この優先株をどうするんでしょうかね?優先株の併合を行わないとそうなりますね。



第三者割当による優先株式の発行に関するお知らせ  平成19 年5 月25 日

http://pdf.irpocket.com/C8836/kzOO/kfuB/AD60.pdf



<四半期>22.4.1~12.31

売上      4.4億円

営業利益  △0.6億円

経常利益  △0.5億円

純利益   △2.6億円

資本金      20億円

資本剰余金   23億円

利益剰余金  △2.1億円

純資産額    35億円

現金及び現金同等物  11億円

優先株100億円だけでも経営者に食い潰されていますね!ここも業績を上げずに役員が報酬を得られる「パラサイト」企業!

株式併合で、マネーゲーム化した、9822<クロニクル・2月28日株式併合・売買単位1000株→100株>は、併合が高値27円で、1円<10円>からは、上昇率170%。ただし、併合時の基準値段は20円でした。3587<アイビーダイワ>は、3月1日に株式併合で、高値19円で上昇率90%で、2銘柄ともマネーゲーム化。

また、3647<コネクト>は、コネクトHD会社で3月1日に株式移転で、売買単位1株→100株で、移転前の終値43円からとして、高値139円で上昇率223%・・・MSCBの絡みもありますが<38円で転換普通株式あり>

ライズも株式併合及び売買単位100株への変更で「マネーゲーム」予備軍銘柄でしょうね!


2011.5.20日書き込み マネーゲームへの参戦・・ 

株式併合&売買単位変更狙い・・・

JQ銘柄は、4月から10円ルール、東証銘柄には、2円ルールありますから、JQ銘柄で株価10円ルールにかかる企業は、その対策として株式併合&売買単位変更をするんですから!これをしても、株価を月間平均10円以上及び月の立会最終日の終値が10円以上とならなきゃ、ヤバイですから、それを狙う!

1円買いできるし、短期で稼げる確率高いですから・・リスクはもちろんありますが、確率ですね!ただ、短期勝負で、利益を出したら売り逃げる!だって、他に材料なし!

RISEで言えば<他銘柄でもですが>、1円買いをして待機するか、併合&売買単位変更で、日計り商いに参戦するかのどちらかかと。私の戦法は、前者のやりかた!売買単位変更:5月13日からで、出来高1194万株!
この出来高ですから、当日、日計り商い組も多かった・・主に法人等でしょうね!

5月に10円ルール解消する動きにも思えますね!

5月20日を含めて5月立会日は8日で、終値合計が109円以上であり、31日終値が10円以上であれば、10円ルールは解消し猶予期間解除!




予想通り、クロニクル、アイビーダイワ、コネクトのようにマネーゲームとなりました。

そして毎日、板を見られる方なら、朝の板状況から1円で買える注文方法を知っていれば、1円で買えますから!アイビーは、板状況からじゃなく、大量に1円で買える状況でした。

コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム